03/社員インタビュー

  • ホーム > 
  • 03/社員インタビュー

先輩社員の紹介

薬剤師:大橋 沙央里

勤務年数:1年目
所属店舗:大野田オレンジ薬局

普段の業務・役割

普段、どんなお仕事をされていますか?

まずは医師が出した処方箋に基づいて薬を調合する「調剤」を行います。

調剤では医師の指示による薬の調合を行いますが、医師が指示した処方箋が、その患者さんに適合するのか、他の薬との飲み併せはどうかという確認も行います。

最近では、グループホームへ訪問し、お薬の情報を看護師さんにお伝えするお仕事をしています。

 

薬剤師という仕事について

この仕事をはじめたきっかけはなんですか?

私は学生の頃から化学が好きだったこともあり、薬剤師という仕事に興味を持ちました。

薬剤師は単に薬学の知識があれば良いというわけではありません。

日々患者さんに寄り添い、お体の健康に携わっていく仕事であるというところに、とても魅力を感じました。

患者さんが健康でいられるように、様々な観点からアドバイスできるように心がけています。

やりがいを教えてください

やはり一番は、患者さんに感謝の言葉をいただいた時です。

患者さんの日々の生活を考慮しながら、食事時の食べ合わせの面から薬だけではない知識も積極的にお伝えできるように心がけています。

様々なお話をさせていただく中で、患者さんに喜んでいただいたときには、この仕事にとてもやりがいを感じます。

辛いこと、大変なことはありますか?

現在在籍している店舗は、とても患者さんの来店が多い店舗なので、時には人手が足りなくなるほど慌ただしくなることも少なくありません。

他のスタッフさんと協力・連携を図りながら、スムーズに患者さんへご案内できるように心がけています。

忙しい状況でも、お一人お一人へ丁寧な対応ができるように、注意しながら業務を行っています。

また、新薬等の新しい医療情報を常に勉強し続けなければいけませんので、その点も日々努力を重ねなければいけない点だと感じます。

いまいメディカルグループについて

どんな会社ですか?

これまで他の会社の薬局で経験をつんできました。今回、いまいメディカルグループに転職するにあたって、会社が掲げている「地域密着型のかかりつけ薬局」という考え方、そして東北エリアで数多く展開している実績に、とても魅力を感じました。

実際入社してみると、社員さんは皆さん仲が良くて、働きやすい職場だなと感じました。

研修の頃から上司の皆さんもとても優しく、緊張せずにリラックスして業務につくことができました。何かあればすぐに質問できる、そんな雰囲気のある職場なので、とても安心して仕事をすることができています。

求職者の方へメッセージ

どんな方と働きたいですか?

薬局へいらっしゃる患者さんは、お体に何かしら不安なことをお持ちです。

その状況をしっかりと理解し、患者さんの立場で、優しい対応ができる方、そして元気を与えられる方が必要だと思います。

私自身がそんな薬剤師さんであり続けられるように日々努力しながら、これから入社される方のお手本となれるように成長して行けたらと思います。

TOPへ戻る
ENTRY